STAR☆への道は一日にしてならずぢゃ!? 2          ☆ヨーロッパ&アメリカ滞在日記☆



<   2007年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧


遭難!?


B&Bは初めてのさと☆まい、楽しみの一つはその breakfast です♪
大体9時頃ということだったので、身支度を整えダイニングに。
b0106739_1017179.jpgテーブルはきれいにセッティングされていました。
滞在客は8人(満室☆)。 
皆でダイニングで朝食です。

アメリカンな朝食はあまり好みではありませんが、レストランではなくこうやって大勢で食べると何故か美味しく感じます。

ワッフルにクリームとベリーを乗せて。
もちろんベーコンもあります。
サルサソースでいただくメキシカンスタイルのオムレツも美味しい♪
フルーツジュースまで手作りでした!!

とってもフレンドリーなディビッドと、一緒にB&Bを盛り上げている彼女のソマ。
 (↑と~っても仲良し♪♪)
彼らの人柄がここをとっても居心地のいい場所にしてくれています。
こぉんな笑顔のディビッドですが、足は…、痛々しい★



朝食を終え、一休みしたら出発です。



まずはお隣の教会のワインの試飲をしに行ってみました。
Cthedral Ridge カテドラル・リッジというワイナリーです。
b0106739_109515.jpg写真では見辛いですが、オレゴン州の
Winery of the Year : wine press Northwest という賞を取っているそうです。 (ワインは全く詳しくないので、一応書いてある通りに…)

とても小さいワイナリーなのですが、ワインはいいらしい!!
朝からお客さんでいっぱいです☆

b0106739_1429096.jpg
さと☆まいは試飲もろくにできないほど弱いのですが、好みのワインの1本
くらいはみつけて帰りたい!!  
頑張って赤1種、白3種をテイスティング。
そこで中でも一番好みだった Pino Gris を購入!!
うぃ~…  ←酔っ払い★
あっ!! 決して飲酒運転はしていないのでご安心を☆






さて、ワイナリーも含めそうですが、今日はまるっきり行き当たりバッタリの旅程です。
この後どうしよっかナ~、と思いつつ、とりあえずコロンビア川を渡って向こう岸に行ってみることに。
b0106739_109394.jpg
I それがこの橋がまた狭くて…。 でもなんか清々しいです♪

橋を渡るとそこはワシントン州。 こちら岸には特に何もなく(お店とかカフェとかを期待していたのですが…)、走っているうちにどんどん自然たっぷりに。

II なにやら趣のある橋が見えてきました。 車を降りてみることに。

III ホワイト・サーモン・リバーだそうです。 美味しそう…♪
   看板の説明を読んでみると、この川はカヤックで人気らしく、
   難易度などがポイントごとに付いているようです。

IV もちろんこのポイントは難易度最高の5!!  
   写真ではうまく伝わらないですが、だって、すごいんですもん☆

V  なんと、川のそばまで下りて行くことができました!!
   さっき立っていた橋を見上げてみる。  てか、水が恐ひ…★
   水しぶきが分かりますか!?  湯気のように写っています。  
   しばらくこの急流を、ジーーーっと見つめてしまいました。





b0106739_10101014.jpg車をオープンにして、更に進んでみることに。
するときれいな山が~!!!
これは Mt. Hood に似ている!! でも、Mt. Adams といいます。
かなり気持ちいいです~♪♪


途中で、インフォメーションのオフィスがあったので、マップをもらいに行きました。 
簡易マップしかなかったのですが、どうやらこのまま進むと湖があるらしいです。
ここまで来たからには(オレゴン州を出てから1時間は経っています)目標がほしい。 
そこで、その湖を目指す事に。

ところがいつまでたっても湖は見えてきません。 看板すら出てこない。
とうに Mt. Adams は通り越してしまっている。
道はきれいに舗装されているのですが、周りに車は無くちょっと心細く…
でも引き返すのはクヤシイ★
まれに対向車が来るので、めげずに進み続け…

すると、急に荒々しい雰囲気に★
道路自体はきれいなのですが、道路上に折れた大枝なぞが大胆に落ちているのです。
片車線丸々つぶれている部分が多々あったり…

これはますます怪しい…
でもまだ引き返すにはくやしい。

更に進むと車内は段々無口に…
そしてなんだかひんやりしてきました…。

なんとっ!! 道路から少し入ったところに雪が残っているのが見えたのです!!!
はい。 ここでとうとう諦めがつき、車の屋根を閉めて暖房を付け、とっとと引き返しました★
あ~、遭難の一歩手前でした(?)
山は恐いです。 あなどれないです。 充分な準備無しでは決して進んではいけません!!



b0106739_10104412.jpg
いやぁ、緊迫のワシントン州でした。
橋の向こうに広がるのは、Hood River の町並み。
ホッとしますね~。  やっとオレゴン州に戻ってきました。





…なんだかさっきまでいた大自然の恐怖から1時間ちょっとでこんな街の中にいる。
まだ背筋が半分凍ったままな感じで、不思議な気分です。
アメリカの自然ってすごいなぁ。



ちょっと遅めのランチのために、昨夜のディナーの候補だったもう一つのレストラン、
The 6th Street Bistro & Loft に行ってみる事に。
b0106739_10111511.jpgもう3時を回っているというのに、大盛況です!!

左下: ピタのサラダサンド。 サラダが山盛り入っていて美味。  
サイドにポテトを拒否したらサラダを勧められ、何でもいいやと思いOKしたさと☆まい。 
しかしこれだけサラダがピタに詰まっているのに、更にサイドでサラダを進めるサーバーってどうなの??? と、サービスに疑問。

右下: ここはハンバーガーで人気らしいです。
やはり顔サイズ☆  確かに美味しいやも。


ランチ後、ポートランドへ向け Hood River を発ちました。
ここからの帰り道は、ハイウェイ84をひたすらまっすぐ→!!
右手にコロンビア川を見ながら西へ向かいます。
この眺めがこれまたすごい!!


b0106739_1011524.jpg途中で、ポートランド観光には欠かせない(?) マルトノマー滝に寄りました。
ポートランドからは少し離れていますが、観光客で賑わっています。
なんと、ハイウェイから下りて直接駐車場に入れます!
ハイウェイを走っていても見る事ができます。


実はこの滝、10年(以上)前の高校の修学旅行でオレゴンに来た時にも見学しました。
結構森の中を歩いたような歩かなかったような…。
記憶とは曖昧なものです。
マルトノマー滝は今もその美しさを保っていました。
b0106739_10121758.jpg




                                              ☆TOP☆
[PR]
by sato-_-mai | 2007-05-27 23:59 | U.S.A

う・ま!


☆長編注意報発令中☆

今日明日と、セントラル・オレゴン(ポートランドの東の方)へ旅に出ます。
今週末はメモリアル・ウィークエンドで3連休。
レンタカーの予約をしたのですが、オフィスへ行ってみると車が足りないようで困っていました。
日本ならありえません★苦笑

一番小さいコンパクトカーを予約したのですが、出されたのは大きなピックアップトラックの鍵!!
ありえな~い!!!
現時点で一番予約車に近いランクのものを出さなければならないよう。
一日$3払えば、その上のランクのコンバーティブルにできるらしい。
コンバーティブルには大して興味はありませんが、運転する事を考えると少しでも小さい方がいい…。
そこでコンバーティブルに変更☆☆
b0106739_9452110.jpg鍵を受け取ると…
Mustang!!! …って、あまり分からないんですけど、まぁすごいらしい??

ちなみにさと☆まい、スポーツカーとかこうゆうのより、大きな車が好みです。
何て言うのか? 4WD? SUV? みたいな?? 
   ↑ あまり分かっていない。笑


とにかく初めて運転するこうゆうタイプの車。  思いっきり楽しむ事に♪
もちろん最初からオープンで行きまっす→ → → → →
てか、この車、すごいですね!! 特に走り出しが♪♪♪  ←もう気に入っている☆



b0106739_1265121.jpg
←←高速に乗ると髪の毛はこんな状態★
たまに前が見えなくなります★★危険!

← と、前を走る車の、遊ぶ気満々さがやけにおもしろくて…☆
カヌー2そうに自転車4台…。  すごっ☆

←以前も紹介したオレゴンの富士山、Mt. Hood を通り越し、さらに南東方面へ向かいます。
生で見るとテンション上がる景色が広がります!!



b0106739_1342798.jpg
          1~2時間運転した所で一休み。
          せっかくなので、マスタングと記念撮影♪


b0106739_9525083.jpg


←走行中に車の前に出てきた牛☆
突進されるかと一瞬ドキドキ★ 
のそのそと渡っていきました。



b0106739_9531387.jpg
この辺りは野原が広がっています。 古い家が3軒ほど並んでいました。 (その内の2軒 ↑)
なかなかいい風景でした。




これから、ポートランドより南東方向にあたるインディアン・プリザベーションにある、
Kah Nee Ta Resort というところを目指します。
        インディアン・プリザベーションについては下線部を click!


実は今日のメインイベントは、馬乗りです!!
ホース・バック・ライディングといい、馬に乗って山道をお散歩するのです。
カーニータ・リゾートで楽しめます。

その前に腹ごしらえ☆  同リゾート内のレストランにて。
b0106739_10282616.jpg
白身魚のアーモンド焼き。
ヨセミテでもこんなの食べたな。
まあまあです。

そしてパスタ。
ん~、何かが足りない★★




さぁて! いよいよ待望の馬乗りですぅぅぅ!!!
実はさと☆まい、生涯で2度目のホースバックライディング☆
前回は高校の修学旅行でオレゴンに来たときか? それとも留学当初コロラドで乗ったのか?? 
 ↑ 一緒に乗って知っている人がいたらご一報ください。笑

b0106739_1465589.jpg
思いのほか大きいプリンセスちゃんにちょっとビックリしたけれど、台から上へよいこらしょ☆
乗っただけで、たのすぃ~♪

さと☆まいが6人+ガイドさんの最後尾だったのですが、ご覧の通りプリンセスちゃんはとぼとぼとロバのように歩き、どうしても前の馬と間隔を空けて歩きたがります。


しょっちゅうGo~!!!と言いながらお腹を蹴りましたが(虐待じゃないですよ!! 前に進みたい時はそうするのです。)、「そんなに空いてないわよ~ぉ」みたいな目で振り返りさと☆まいを一瞥するのです。
そして充分遅れをとると、彼女は走るのです!!

い・いたひ…★

足をかける紐の調節が微妙で、さと☆まい踏ん張り効かず★★
走られる度に振り落とされるかとヒヤヒヤしながらしがみついていました。苦笑
b0106739_14134325.jpg

           でもやっぱ楽しかった~♪♪
            1時間歩いて(+走って)終了。
            プリンセスちゃんとパチリ☆
            カウガール・Maiko の誕生です♪






   --------------------interval----------------------






さて、ホースバックライディングとは、結構クタクタになるものです…★
グッタリしながら、来た道を半ば戻り、次なる目的地、Hood River という街を目指しました。
今日はこの街の B&B (Bed and Breakfast) に滞在予定。
フッド・リバーの街はとても小さく、それでもチャーミングな感じ。
メインストリート沿いに色々なお店&カフェ・レストランが並んでいます。

メインストリートを抜け、今日の B&B、Vineyard View に到着☆
と、たまたま入り口付近にいたオーナーのデービットと遭遇☆
なんと彼、スノボーですねを骨折し、松葉杖状態★  
しかもすねからボルトが出て… ひぃ~!!!  それでも働き者☆

中に入ると…
b0106739_1021483.jpg
フォーマル・ダイニング・エリア↑  ダイニング in the kitchen↑   リビングルーム↑
アメリカのお家らしく、とってもカラフル♪  素敵なB&Bです。



b0106739_1023742.jpg
そしてお庭も素晴らし~ぃ!!
デービットがガーデニングをしているそうです!!
水が流れていて、たくさんお花があって、その先には葡萄畑が広がります。
それでここの名前が Vineyard View (葡萄畑の眺め)なんですね~。
葡萄畑もデービットが世話をしていたそうですが、今では手に負えずお隣の教会が今は所有しているそう。
そしてそこでワインを作っていて、そのワインはオレゴン州内でのコンペティションで賞を獲得しているそうです。


b0106739_12202138.jpg
もちろん表玄関側にもお花がたくさん♪
風に揺れるラベンダーと鮮やかな色のバラ♪♪

一通りお庭を堪能し、デービットから Hood River のレストランについて情報を得て外出。




b0106739_1033793.jpg
まぁまぁお勧めのこのレストランに決定! Three Rivers Grill!!
もちろんテラス席をゲッツ☆  眺めもなかなか♪  
コロンビア川を挟んだ対岸はワシントン州になります。


b0106739_1035829.jpg
パンが出て…
シーフードとライスの一皿。 美味♪
ステーキ(リブ・アイ)のマッシュルームソース!
ステーキ(サーロイン)と海老!!

…肉が多すぎた★苦笑
残りは箱に詰めてもらい持ち帰ります♪



満腹で B&B に戻りました。


盛りだくさんの一日でと~っても楽しかったぁ♪♪ = ぐっすりオヤスミです☆☆☆





                                               ☆TOP☆
[PR]
by sato-_-mai | 2007-05-26 23:59 | U.S.A

Pirates of Caribbean



b0106739_9364490.jpg

春先に窓から見えて気になっていた木
再びチェックしに行きました。
桜っぽかったあの木です。

今の姿は…→
赤紫蘇のような葉で茂っていました☆
これも桜の一種なのか!?





b0106739_9371235.jpg



街で見かけたきれいな紫のバラ。
気になっちゃって×2☆
道端の花壇に植えてあるものです。

ちなみにポートランドは通称ローズシティー。





b0106739_940466.jpg
ポートランドの天気がよくなってから、実はこんなものを入手して走り回っています♪→
それ以来ストリートカーに乗らなくなった。
急に雨が降ってきて暗~い写真になっちゃいました★

一通など、車のルールに従って走らなきゃならないのは面倒なのですが、行きたい所に楽~に行けるのが何とも楽しい♪♪





b0106739_14203557.jpgそして今日は、
Pirates of Caribbean -at world's end-
のプレミアを観に映画館へ!!
スタッフばかりでなく、お客さんまでもがパイレーツに変装して盛り上がっていた☆
油断しカメラを携帯していなかったさと☆まい、まさかの盛り上がりに唖然…。

「フリーのポスター欲しい人ぉ~??」というスタッフの叫びに、ついつい手を挙げてしまった。
←こんなポスターもらってきちゃいました♪
ちなみに裏には、キーラとオーランドもいます☆

映画の方は…、
パイレーツ・イングリッシュと、キーラのブリティッシュ・イングリッシュが理解できず難航★
でも、最後のオーランドのパイレーツ姿はかっこよかった♪
是非、アントニオ・バンデラスの後を継ぎ、Zorro になって欲しい。






                                                ☆TOP☆
[PR]
by sato-_-mai | 2007-05-24 23:59 | U.S.A

Tully's madness


b0106739_17384592.jpg
なんと昨夜ネットで調べていたら、ポートランドにも TULLY'S があるらしい!? しかもフリーワイヤレスインターネット付きぃ!?!?

今日は早速行ってみる事に。
バスに乗って20分ほどで着くくらいのところ。
降りてから0.2マイル(約300m)ほど歩いてスーパーの近くに見えてくるはずが…。

無い。

30分ほど歩き回っても無い。

近くのスーパーのあるショッピングセンターの中に入っているのではないかということになり行ってみると、あるのはスーパー、DVDレンタル、ゲームショップ、そしてスタバ★

b0106739_4463924.jpgスーパーの中に入って、店員さんに聞いてみると、「Row 3.」とのこと。
3列目!?

行ってみると豆が売っていました★苦笑



b0106739_1739635.jpg




                                           ☆TOP☆
[PR]
by sato-_-mai | 2007-05-22 23:59 | U.S.A

海の男と親父たち


朝8:45のAmtrakに乗り3時間半かけてシアトルへ→!!
今日の目的はSeattle Mariners vs. San Diego Padres
シアトルはポートランドからとっても近いですが、行くのは初めて☆
b0106739_10241542.jpg
アムトラックは米国全土に広がる鉄道システム。
10年前の記憶では、St. Louis から Chicago へ夜行で行くのに結構時間がかかり、めちゃめちゃ寒くて眠れなかった苦い思ひ出が★
ところが今回は随分乗り心地のいい電車でした。
車内前方にあるTVで映画も観られます。

お天気はあいにくの曇り+αですが、電車から見る風景は緑がたくさんできれいでした♪  …とは言え、半分近く寝ていましたが★


着くと、シアトルは雨降る街で有名ですが、本領発揮で土砂降りの雨★
ちょっとガックシ★
でも、駅からスタジアムの Safeco Field (セーフコ・フィールド)までは歩いて5分強と近いので一安心。
入り口には大きなイチローの幕もあり、テンション上がります↑↑
 左から2番目、↓ ここ、イチローさんね。
b0106739_10482258.jpg


雨の多いシアトルともあって、スタジアムにも屋根(開閉式?)が付いています。
今回はカフェシートという、$18 のお食事券付きのライト側の外野席。
こんなの初めて~!!! 

b0106739_5411428.jpg



センターにポジション・チェンジしたイチローさんの眺めも良し☆
(ライトのままだったら見えなかったな。)

城島さんは今日はスタメンお休みです☆



食事は全て見事なアメリカン・サイズ☆
b0106739_558182.jpgさと☆まい、何を血迷ったかテリヤキバーガーをオーダー★
パイナップルが乗っている~★★

ソースが足りなくて持ってきてもらったら、BBQソースの味!?
サーバーに聞くと、テリヤキソースのはずだとのこと。
日本のテリヤキソースを期待したさと☆まいがおバカでしたぁ★★★ マズッ★
他には、定番のホットドック(XL)や、ステーキまでもが!!
食後にはデザートもオーダー♪  巨大チョコレートケーキぃ☆ ←結構イケタ♪



b0106739_14175928.jpg
イチローさんは頑張っていましたが、マリナーズとしては何の粘りも見せず弱いので、食事メインな気分になってきたさと☆まい。
そんな時、城島さんがピンチヒッターで登場☆パチリ
ところが彼も粘れず★


レンタカーが日曜日は4時で閉まってしまうので、さと☆まいは8回くらいで途中退場。
球場に残してきた日本からのお客様を迎えに戻ると、もう観客たちは駅の方までゾロゾロと…
結局あのまま粘りlessで終わってしまったのでしょう。
                Mariners 1 - 2 Padres






日曜日は諸々早く閉まってしまうので、急いでシアトル観光を!!
b0106739_14184534.jpgまず外せないのが、Pike Place
Market

大きな魚を素手で投げているイメージの市場です☆
なにやら、チーズフェスタなるイベントが行われていたようでしたが、何せ日曜日はどこも早い店じまい★
お花屋さんのみまだまだ営業。 大きな花束が$10~15とお安い☆



市場を後にし次に向かうは、さと☆まいたっての希望であった Tully's Coffee 。
b0106739_1419118.jpg
渡米前さと☆まいは、シアトルに程近いポートランドなのでスタバと共にタリーズが至る所にあると思い込んでいました。  
来てみると辺りにあるのはスタバのみでガックシ★

断然タリーズ派のさと☆まい、タリーズでラテが飲めるのを楽しみにしていましたぁ~♪♪
やっぱりおいしい~☆☆☆

自分にお土産、Tully's Cup をゲッツ☆です!!


b0106739_9243611.jpg
タリーズで至福の時を味わったさと☆まいは再び車の運転。 
シアトルのランドマーク、Space Needle へ ↓

←その途中、シアトルの風景をパチリ☆
雨の街らしくどんよりしています。

b0106739_9183723.jpg







これがあのスペースニードルです!!! …
結構ちゃっちくて、こちらもガックシ★
上は回るレストランだとか。



スペースニードルを後に、我々は車でポートランドへ。
アムトラックでは3時間半の距離、さと☆まいの運転では2時間半ほどでした♪
近い×2♪♪


サクッとシアトルへ日帰り旅行。  なかなか楽しかったです♪
機会があれば、次はマーケットをじっくりみたいですね☆


                                            ☆TOP☆

あ、そうそう…
[PR]
by sato-_-mai | 2007-05-20 23:59 | U.S.A

The Mariposa Grove of Giant Sequoias


さて、ヨセミテ国立公園二日目です☆
b0106739_4325312.jpgホテルでビュッフェの朝ごはんを済ませ、早速出発!!

昨日は車での移動で色々と見ましたが、今日はちょっと歩こうということに。

ホテル内にかかっていた写真で気になるものがあったのです。
それは、立っている大木の根元をくり貫いた、木のトンネルを人馬が通っている写真…→

これを求めて、車で10分ほど南へ下りました。
目的地は、The Mariposa Grove (マリポサ・グローブ)。
ここには、Giant Sequoias (ジャイアント・セコイア)と呼ばれる、巨大な木々の森が広がります。



b0106739_16362211.jpg



九時前に到着。 
駐車場にも大きなセコイアの木が。
2~3頭の鹿が木の下にいました。
かわいいポーズも取ってくれました♪

ここで鹿と遭遇できるのはラッキーなのか、よくあることなのか…?
2~3頭が結構長い間辺りをウロウロしていたので、どれだけのありがたみなのかよくわかりません☆笑



b0106739_771974.jpg








木の表面を見てみると、乾燥しているかと思いきやコケが生えています。

美しい。




とりあえずトレッキングコースに沿って、地図も無しに進む我々。
本格トレッキングは無謀ですが、トンネル・ツリーまではたどり着けそう。


b0106739_16311740.jpg
進みだすとすぐに、何やらすごいものが!!
倒れたセコイアの木。
自分も写真の中に入って、何とか大きさを伝えたいと思いましたが…
ちょっと離れると他の方が写真を撮っていて、それをパチリ☆
こっちの方が確実に大きさが伝わりますね。

セコイアは、巨木のくせに根が浅く、倒れやすいそうです。
そのせいもあっての事でしょう、大きなセコイアの木の周りには柵がはられ、中に入らないよう注意がされています。

                               根の真ん中はこんな感じ↑(右下)
                               誰かが石を置いていますね☆
b0106739_16445740.jpg


←道端で見つけた不思議な植物
土からたけのこのように生えていますが、
地上に出ているのはお花のみ。



b0106739_781676.jpg





大きな木々の間を進むと、ひときわ目立つ、不思議な形のセコイアが。
なんと複数の枝が枝元で分かれ、上にも伸びれば下にも伸びているのです。
なんだか変てこな怪獣みたい!?
愛嬌のある木です。


b0106739_6123854.jpg


さらに進むと、遂に見えてきました!!
トンネルツリー☆
でもなんだかホテルで見た写真と違う…??
どうやら元祖のワウォナ・トンネル・ツリーはもっと先。
そして今は倒れてしまっているそう★★
←これは後に作られたカリフォルニア・トンネル・ツリー

今ではもちろん、このように木にダメージを与える行為は禁止されています。
セコイアの木、または森をめぐっては、ちょっとした歴史があり、興味深いものがあります。(下のリンクをご参考に。)



しばらくこのトンネル・ツリーを眺めのんびりしていると、いつの間にか大勢の人・ヒト・ひと!!
我々が到着したときは(写真の通り↑)のんびりと写真も撮れましたが、記念撮影の順番待ち状態になってしまった★
駐車場にも限りがありますので、マリポサ・グローブへお越しの際は是非、朝早めにどうぞ!!


この先もトレイルは続きますが、相談した結果、我々は早々に引き返すことに。
何せ先に進んだ人々が戻ってくるのですよ☆b0106739_613235.jpg

のんびりと駐車場に向け歩いていると、リスたちがたくさん顔を出しました。
木の上で何やら手にし、お食事を楽しんでいるよう。
このようなリスは街でもよく見かけます(ポートランドのリスは茶系です☆)。
中にはシマリスもいて、かわいかったですぅ~♪♪

ある程度の都市を含め、アメリカでは多くの地でリスを目撃できるかと思われます。
そのせいか、アメリカ人たちはリスに全く興味がなさそう。
どたどたと歩いたり走ったりするもので、リスたちが逃げてしまいます★




駐車場まで戻り、ヨセミテ国立公園を南から出ることに。
マリポサ・グローブは、ヨセミテ公園の南口から車で5分ほどの所にあります。
ドライブであっという間に公園外に出てしまいました。

再びサンフランシスコへ向かうわけですが、来た道をただ戻るのはつまらない。
もともと2択あった道の、往路で使わなかった方(49→120→580)を行く事に。
これがまた恐ろしい道で…★苦笑

きれいに舗装はされているのですが、山だか丘だか分からないけど、とにかくその間を縫い、越え、くねくねと曲がるとんでもない道でした★
やはり旅に出る際はちゃんとした地図を用意するべきですね…★苦笑


さて、その山々の中の小さな町でランチをとる事に。
アメリカのウエスタンな雰囲気たっぷりの町、Coulterville
道の両側に10軒弱ほど並ぶレストランや小さなショップ。 その中からレストランを一軒選んで入ってみました。
b0106739_627987.jpg
外観もアメリカンな感じです。
ランチもアメリカンなサイズです。 ←そろそろ慣れてきた。
サンドイッチ各種にメキシカンなタコ類もありますが、さと☆まいはホットサンドをチョイス☆

ランチ休憩を終え、再びあの道へ…★苦笑
道路のコンディションはとっても良いのですが、何せカーブがひどい★
この道はお勧めできません。

1~2時間ほどかけて山の上のカーブ道を抜け、ようやく普通のハイウェイへ入りました。
こうなればこっちのもの!!(←さと☆まい、スピード狂!?)
順調に西へ、西へ。
途中、丘の上に広がる、巨大風力発電所に遭遇☆
この頃には来た道と同じハイウェイを走っていたのですが、来るときは丘の裏側に当たり見えなかったのでしょう。
運転中だったため写真は無し★残念
実はさと☆まい、風力発電所って好きなんです☆
あの風車、カッコイイ!!

でもこれが、ちょっと気持ち悪いくらいすごかったんです!!
風車が多すぎて、なんだか宇宙との交信をしているようなへんな雰囲気。
カリフォルニア州には3箇所の大規模な風力発電があるそうで、ここ、Altamont Pass Wind Farm では約5000基の風車が並んでいるそうです。
5000基…、どんな光景が目の前に広がったか、想像付きます??




窓の外の風景も楽しみつつ、ようやくサンフランシスコへ戻ってきました。

ハイウェイのみなら3~4時間は軽~く運転してしまうさと☆まいですが、くねくね山道が入ってくるとさすがに疲れます★★
今夜はのんびりモーテルで、イタリアンのデリバリーをオーダーしディナーをとりました。

明日はお昼前の飛行機に乗ってポートランドへ戻ります。
あっという間のカリフォルニア旅行でした。





b0106739_1346440.jpg











今回、ヨセミテ訪問についてのブログを書くために色々と調べていると、興味のある事、考えさせられる事がたくさんありました。
ここにはつづりきれないので、その中でもちょっと気になったサイトをピックアップしてみました。
(色々と見すぎて、ほかのページはどこだったか分からなくなっちゃった★笑)

☆ セコイアの木、森について
☆ マリポサ・グローブにはもっと見所が!
☆ Mariposa Grove of Giant Sequoias
☆ 風力発電の問題




                                              ☆TOP☆
[PR]
by sato-_-mai | 2007-05-18 23:59 | U.S.A

必見!! YOSEMITE National Park  -ヨセミテ国立公園-



b0106739_9515537.jpg
昨晩泊まったモデストからさらに2時間弱ドライブして、ついにヨセミテ国立公園、南西の入り口、Arch Rock Entrance まで来ました!!

ここに着くまでにも広大な農業地帯広がっていて、アメリカっぽいドライブが楽しめました。
我々の前にバイク族もいて、ますますアメリカっぽい☆


公園内に入ってもアメリカらしい雄大な自然の中のドライブが続きます。



b0106739_817796.jpg

今回のメンバーで唯一ドライバーのさと☆まい、ちょっと疲れたので道端に車を止め休憩。


と、足元にたくさんの不思議なお花が♪♪
黄色と紫がかったピンクで可愛らしい。

←よぉく見ると、下の方には豆がなっています☆
ぷっくら膨らんでいて美味しそう♪
なんだか食べられそうな雰囲気ですが…
やめときました☆



b0106739_8191694.jpg再び車に乗り込み出発!!

しばらくすると、最初の滝が見えてきました☆

これは、Bridalveil Fall (ブライダルベール)という滝。
逆光で見づらいですが、ものすごい水しぶきです!!

落差188mで、水量の多いときはさらにすごい水しぶきで、ブライダル・ベールのように広がって見えるという、美しい滝です。

しかし、ここのところ乾燥気味で水量が少ないそう。
それでも近づいてみると大迫力で水が落ちてきます。





再び車に乗り次なるビューポイントへ。

b0106739_8203643.jpg
じゃ~ん☆☆☆
この眺めを見よ!!  (←ついつい大きな態度に出てしまうほどすごかった☆)
ヨセミテの山々の間に広がる森と、流れ落ちる一縷の滝。  ん~、美しい。
↑ 写真をクリックすると、多少大きくなります♪

ここは、Tunnel View (トンネルビュー)という絶景ポイント。
El Capitan (エルキャピタン、2307m、左手前)、Half Dome (ハーフドーム、中央奥)という有名な岩山と共に、ブライダルベール滝を臨める場所。
素晴らしいスポットです!!




ドライブで次のポイントへ。b0106739_8215575.jpg  
エルキャピタン(右)の下です!
しっかし大きい!!
右手前に見える人や車と比較すると、これがいかに巨大か!!

左上の方にはやはり滝が流れていますね。 これは、Ribbon Fall (リボン滝、491m)。 ちょっと枯れかけています。
この滝を見たいときは、雪解けの、水量の多い時期に来ないと見られないそうです。





更に車で次のスポットへ。

b0106739_8141975.jpg


この滝は、
Yosemite
Falls

(ヨセミテ滝)。 
上部、中部と下部、併せて739mに及ぶ滝で大迫力☆☆☆
北半球一、そして世界では五位の長さだそうです!
ちょうどウエディングの撮影をしていました!
プロのカメラマンさんにとってもらうこの景色、素晴らしいでしょうね~♪




b0106739_814528.jpg

そして、この滝の下に広がる緑と川、そして白っぽい岩肌が残雪にも見え、まるでスイスの夏を思わせるような情景です。
(夏のスイスに行ったことはありません★ 夏どころか一度もスイスに行ったことはありません。笑)


ボーっと眺めていると、ゴムボートに乗った若者らが流れてきました。
ちなみに水は凍るほど冷たいです。
彼らの叫びによると、来週からボートのレンタルが始まるらしい。
彼らは自前を持ち込んだのでしょう。
楽しそうです!!
(落ちなければ★)





さて、そろそろお腹が空いてきました。
ちょっと遅めのランチは、ヨセミテ・バレーにある高級ホテル、Ahwahnee Hotel (アワニーホテル)のレストランにて♪
(ランチはお手ごろらしいので☆)
b0106739_15114573.jpg
左上: 入り口からしてロッジ感を残しつつも高級感溢れる雰囲気です。
中上: さと☆まいのオーダーした、白身魚のソテー。 
右上: チキンの乗った、チャイニーズ風ドレッシングのサラダ。
左下: バジルソースのニョッキ。
中下: 顔サイズのバーガー。
右下: 窓から見えたヨセミテ滝。 このレストランで我々のテーブルと、窓際のもう一テーブルのみが得られたビュー☆  なんてラッキー♪
  
料理の方は…、まあまあ美味しいですが、所詮アメリカンレストランです★苦笑
お値段は、一皿$10ほどでランチはやはりお得のよう。

でも、サービスはさすが、高級ホテルのレストラン☆☆☆
お水をグラスに注ぐ際、ナプキンでグラスの口をカバーしながら行っていたのを横目で見、ちょっと感動してしまった☆


先ほどヨセミテ滝のところで写真を撮っていたウエディング御一行様も、このレストランでウエディング・ランチをしていました♪



ヨセミテ・バレーを半日じっくり楽しんだので、ランチ後は今夜の宿、ワウォナホテルのある南の方へ下っていきました。
この道がまた厳しい!!
坂道で、その上ものすごいカーブの連続なのです★
同乗者を考えるとカーブはゆっくり行きたかったのですが、いちいちスピードを落としていると後ろは詰まるし、着くまでにぽっくり日が暮れてしまいそう★★
申し訳ないが、1時間ほど耐えていただきました。

ヨセミテ内をドライブ予定の皆さ~ん! 安全運転ですよ~!!  ☆安全第一☆




b0106739_9284968.jpg

何とか日が暮れる前にようやく着くと、ここだけ100年位前の高貴なウエスタン的空気が流れてきそうな雰囲気☆
Wawona Hotel は、その前身は1850年半ば頃のようですが、1870年代に建てられた歴史あるホテルです。


b0106739_1450972.jpg

噴水のある広いお庭を囲んで、メインの建物の他に何棟かあり、部屋数も多いです。
テニスコートやゴルフコースも隣接されています。


この幌(ほろ)がまた古きアメリカを演出しています→




b0106739_9291447.jpg
部屋は、「4人でも充分な広さ…」といった内容の説明があって予約したのですが、一人分は簡易ベッドで、並べると部屋はベッドでいっぱい★
でも可愛らしいインテリアで、なかなかよい雰囲気です。

バスルームも小さめ。 
昔ながらの建物で、全ての部屋にバスルームが付いているわけではありません。
建物ごとにシャワールーム、お手洗いがあります。

バスルームを挟んで二部屋を一グループで使用も可能。



運転の疲れを癒すべく、さと☆まいはちょっとお昼寝。
それぞれのんびりした後、バルコニーでお茶をしたりしてのんびり夕暮れを楽しみました。


気付くともう9時!! 
レストランが閉まってしまいます~★★
メインの建物内にあるレストランへ、ダッシュで向かってぎりぎりセーフ☆笑
b0106739_8523642.jpg
ここのレストランも素敵な雰囲気です。 
辺りはすっかり暗くなって、レストランのムードも良くなってきました。
…暗すぎてお料理の写真はNGでした★★苦笑

アメリカンサイズの食事に苦悩してきた我々は、今夜はアパタイザー中心にオーダーし軽めのディナーで終えました。



ディナー後は、ヨセミテ二日目に備えてゆっくり休むとしましょう…☆






b0106739_55789.jpg









本文中下線部リンクページ以外
の参考HP 
お世話になりました☆ 
(↓ 日本語で~す☆)
1
2



尚、滝の長さ等、数字が多少他の
サイトの表示と異なる場合があります。



b0106739_722792.jpg









 ←ヨセミテ国立公園のチケット。
 車一台でチケット一枚、$20ナリ。




                            ☆TOP☆
[PR]
by sato-_-mai | 2007-05-17 23:59 | U.S.A

San Franciscoの風☆


今日から3日間、カリフォルニア州へ旅に出ます。
カリフォルニアはオレゴンの真下の州。 
とは言え、ポートランドはオレゴン州の北の方、ワシントン州に近いので、例えばサンフランシスコ(カリフォルニアまぁまぁ北部)まで行くにも飛行機で1時間半以上かかります。
今日は、そのサンフランシスコまで飛行機で飛び、半日サンフランシスコ観光をし、その後車でヨセミテ国立公園を目指します。

9時前出発予定の飛行機は、サンフランシスコの悪天候の影響で1時間遅れで飛びました。
無事着いたものの、空港にあるレンタカー屋さんで車を予約していたのですが、長蛇の列★★★
アメリカ旅行でレンタカーを予定の場合、Budget が安いらしいです♪ が!安いだけあって人気なのです。 待ちは覚悟しておきましょう。 
ちなみに今日は45分ほど待たされました★
 

ようやくレンタカーを入手して、いざ、San Francisco downtown へ→!!

b0106739_15172383.jpgハイウェイで30分ほど北へ向かうとダウンタウンに入ります。 
街中は路面電車や行き交う人々、立ち並ぶビルと、都会~な感じ。
目指すはチャイナタウンでランチです~☆


チャイナタウン近くに車を止め、散策へ。
まず目に入ったのが、サンフランシスコ、ファイナンシャルディストリクトのランドマーク、Transamerica Pyramid
三角ですぅ~△




b0106739_15133539.jpg
裏から(?)チャイナタウンに入って美味しそうなレストランを求め歩いていくと、あっという間に表門に着いてしまいました。
思いのほか小さいよう。
7~8年ほど前に来た時はもうちょっと大きかったイメージがあります。
その時は丁度何らかのお祭りをやっていてすごい盛り上がりを見せていたからかも?


来た通りを引き返し、今度は横の通りにも入ってレストランを探し…。
ずら~っとレストランが並んでいる様を期待していましたが、どうやらそうではないらしい★
もう腹ペコだし歩き疲れてきたので、ほどよきところで入店☆

b0106739_15185168.jpg
左上: フライド・オイスター  大粒の牡蠣のフライ。 塩でいただきました♪
中上: 海老とナッツの炒め物  混ざって出てくるのかと思いきや、こんな感じ。 甘いマヨ炒めのような感じ。 ナッツとの相性◎
右上: ライスと五目あんかけ  普通に美味しい♪
左下: 牛とチンゲン菜の焼きそば  焼きうどんみたい。
中下: 白身魚の甘酢炒め  酢豚の白身魚版。 
右下: 北京ダックを食べた~い☆と皆で言っていたのに、オーダーし忘れ★笑  レストランのショーウィンドウにぶら下がっています。
なんだか脂っこいものが多くて結構ウッときました★苦笑

日本の中華とアメリカの中華って別物な味わいです。
その土地でその舌に合うよう多少なりともアレンジされているのでしょうが、正真正銘の中国人が調理しているアメリカのチャイニーズレストランの料理と、日本人のの舌に合った日本の中華料理と…
やはり本場の味は前者に近いのでしょうか??



b0106739_16132095.jpg

ランチ後はサンフランシスコ名物の路面電車に乗り、フィッシャーマンズ・ワーフへ。
ものすんごい坂を目の前にすると、サンフランシスコにいるんだな~、と実感できます☆

←この路面電車で来ました。


b0106739_16193123.jpg
左上: フィッシャーマンズ・ワーフの看板近くで、さと☆まい(小)久しぶりの登場♪  元気です☆
左下: アルカトラズが浮いています。
右上: アザラシの群れ。 たくさんいすぎてちょっと気持ち悪い★  喧嘩もします。
右下: かもめもたくさんいます。 ぬいぐるみみたい。 白いbodyがきれいです!

フィッシャーマンズ・ワーフは、お土産屋さんやレストラン、カフェなどがたくさんあります。
ショッピングセンターもあり、お買い物目当てなら楽しいかも。

一通り周った後再び路面電車に乗り、チャイナ・タウン近くまで戻り車に乗り換えです。



b0106739_16201891.jpg



←次は車で、今回さと☆まいが楽しみにしていたロシアン・ヒルのくねくね坂道下まで行きました。
この曲がりくねった坂を下るのは自信がないので、坂下から写真撮影のみ☆笑
一通なので上れません。
ちょっと陽が傾いてきてしまいました。



b0106739_16195160.jpg
そして振り返ればこんな景色が広がっています!!  くねくね坂よりもこちらの方に感動☆☆☆
それにしてもすごい坂です!!


そしてサンフランシスコ観光の締めくくりは…
b0106739_16205326.jpg
ゴールデン・ゲート・ブリッジ!!
橋のふもとのビュー・ポイントまで行ってみました。 
西日の逆光になってしまい、赤い橋の色がちょっと分かりづらいですが、それでもここは外せません!!
これぞ、サンフランシスコ♪



半日たっぷりとサンフランシスコ観光を楽しみ、この後、ヨセミテ国立公園を目指し東へ旅立ちました。
今夜はほぼ中間地点のモデストという町に泊まります。
さと☆まいは、アメリカをこうやって車で旅をするのがたまらなく好きです。




                                             ☆TOP☆
[PR]
by sato-_-mai | 2007-05-16 23:59 | U.S.A

Welcome to Portland ♪


ポートランドは快晴!! 気温も25度を越し、夏直前!?
今日は日本からお客さんが来て、ポートランド観光に出かけました。
冬の間はお天気が優れなかったせいもあり、今回初めて観光らしい所へ出かけてみたりしました。

まずはちょっとダウンタウンをお散歩してからストリートカー(路面電車)に乗り北方面へ。

b0106739_9443711.jpgよく行くコースですが、パールディストリクトのお気に入りのベトナムレストラン、Silk でランチ♪

生春巻きに揚げ春巻き(←春巻好き☆)、そしてそれぞれのランチをオーダー。
さと☆まいは、ライスヌードルにソーセージが載っているものをいただきました。
べトナミーズ好きです♪


その後再びストリートカーに乗ってノブ・ヒル地区へ。 そのメインストリートの23rd Ave.は小さなお店や、色々なレストラン、カフェなどがあるかわいらしい通りです。


b0106739_952534.jpg

その後ストリートカーで、今度は初めて南の方へ行きました。 
目指すはこの春運行を開始したばかりのPortland Aerial Tram(ケーブルカー)!  
スイスから輸入された、かっこいいボディー☆

トライメットという公共交通機関の1dayパスがありましたが、それではカバーできないとの事★
自動販売機でチケットを購入し乗り込みました。

スムーズながら、結構なスピードで上がっていきます。
すぐに Portland-Downtown が見えてきました。





上には病院と大学があり、お医者さんや、職員さん、生徒達は毎日のように使います。 
トラムのパスを持っていないと、一回一往復のチケットは$4とちょっとお高め。 観光客からの収入を狙っているようです。 
そのわりには上には何もなく、病院と学校のみ。
上って眺めて写真を撮って、次のトラムに乗り込んで下がってきました★
でも眺めはいいですよ~!

b0106739_1055061.jpg


b0106739_107526.jpg冬の雨の恩恵もあって、ポートランドは緑がいっぱい!!

オレゴンの富士山、Mt. Hood ↑ (標高も同じくらい)や、お隣のワシントン州にある St. Helena →というきれいな山々が遠くに見え、手前にはポートランドのダウンタウンが広がります。 

このトラム、一度くらい乗る価値があるかも☆




b0106739_10185986.jpg再び下ってきた後は、トラム乗り場近くの Water Front エリアの辺りをお散歩。
たくさん素敵なアパートが建っていて、川沿いのストリートにはお店が連なっています。
その向かいにはマリーナが。 

カフェでアイス片手にラテを飲みながら一休み。
サイクリングを楽しむ人や、ローラーブレードを楽しむ人、アメリカらしい感じ。


b0106739_1020496.jpg


少しダウンタウン方面へ向かうと、広~い芝生が♪
寝転がっている人や、裸足で駆け回る人々がいて、とっても楽しそう☆

何だか素敵なエリアを見つけられて嬉しい♪ 
これからの季節、さと☆まいもこの辺りで hang out したいな~♪♪




お客さんのためのポートランド観光が、自分で楽しんでしまったさと☆まいでありました。
ポートランド再発見の楽しい一日でした~♪





                                              ☆TOP☆
[PR]
by sato-_-mai | 2007-05-14 23:59 | U.S.A

shopping☆事情


今日、初めてこちらでレンタカーをし出かけることに♪
行き先は、普段バスでは行けないアウトレットモール☆☆☆

オレゴンは消費税のない州、ある意味デューティーフリーですぅ♪♪
そのオレゴンで1番大きいアウトレットモール、Woodburn Company Stores が今日のデスティネーション☆
…とは言え、ストアリストを見ると、やはりオレゴンはオレゴン。 微妙なラインナップです★

ちょっと気合を入れすぎ、朝の8時に車を借りてしまいました☆
30分も運転すれば着くので、まだモールはオープンしていません★
そこで近くのレストランに入って朝食をとる事に。

いわゆるアメリカン・ブレックファーストとは、トーストやホットケーキに、卵にベーコン、ハム、ポテト… といった感じ。
さと☆まいは、ホットサンドイッチを選んでみました。
b0106739_7442584.jpg
やってくると、もっのすごぉ~く大きい!!!
大きなお皿に、トースト3枚分を使った巨大サンドウィッチ、サイドにはポテト大盛り~☆☆☆
久しぶりにアメリカンなレストランに入ったので、すっかり一皿の大きさのことを忘れていました★苦笑
日本人二人分の朝食に丁度いいくらいの量ではないでしょうかぁ…。




b0106739_745784.jpg
食べ終わると、丁度モールオープンの9時☆
早速ショッピング開始です♪

まだまだ客足は少ない→
そしてお天気イマイチ★

一周りしてみると、やはりあまり興味をそそる
お店が少い…。
さら~っと一周終わってしまった感じ。
アメリカの洋服に対して購入意欲が湧かないのも一因かな★
アメリカではさと☆まい、かなり適当な格好してます。笑

それでも2週して、3~4時間ほどいました。  戦利品は、ルクルーゼにサンダルにシャツ。
あーだこーだ言っても、結構楽しんできました☆笑



その後ショッピングセンターのハシゴ☆
次なる目的地は、最近お気に入りのCrate & Barrel
ポートランド近辺には、ダウンタウンから高速を走るバスに乗って、20分ほどの所にあるショッピングセンター内にあるのみ☆
b0106739_13305134.jpg
ここで、前々から狙っていた、ガラスのプレート made in Italy (大)$4.95 と、(小)$3.95 を購入♪
本当はセールになるのを待っていたのですが…、なったらまた買いに来ます♪♪

Crate & Barrel のみをチェックして、更なる目的地へ→!!






次は、さと☆まいの大好物、Pottery Barn ♪♪
このお店は、さと☆まいの留学時代(もうかれこれ10年前ほどになりつつありますなぁ☆)からのお気に入りのインテリアショップ☆
今回の米滞在中に可能な限り気に入ったものは入手して帰ろうと思っています!!笑

b0106739_1352674.jpg

ここでは、今月末にお誕生日なのでBDプレゼントを~♪♪
前々から気になっていたキャンドルホルダーをゲッツしましたぁ!!!
この写真にある大きい方2本と、1mほどのものをもう1本♪
カ・カックイイ☆☆☆


b0106739_11182367.jpg
←ガラス製の素敵なものも
あります。
でも送る事を考えると、割れたら終わりのガラスより、多少傷が付いても味が出ていいと思える木製の方に決定。
ん~、両方素敵☆





その後も1~2軒お店を回り本日のショッピング終了♪
b0106739_14204816.jpgいやぁ、やはりアメリカは車があるといいですね~♪♪  
久しぶりにメリケンな一日を過ごした気分です☆






                     早速キャンドルを立ててみました。
                     とっても素敵です♪






                                                ☆TOP☆
[PR]
by sato-_-mai | 2007-05-12 23:59 | U.S.A


Malaga マラガ, Spain  での語学留学生活日記   Portland, Oregon(米)    でののんびり生活記       London, UK 観光気分滞在記  ごゆっくり☆
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
BLOG☆LINK
食べある日記
花束ね人
百葉窓
KANA VOICE
Pepper★mintなネイル...
Mamy's Chat
子彤 Being, blog
上野を散歩
JUK flavor words
DIARY - 断続的な日録
From the desk of Kenneth B...


HP☆LINK
DS Piano Lesson
Happy Come
takezaki floor




Click for Malaga, Spain Forecast



 ☆Malaga time☆

  

    ☆California Time☆




☆London Time☆



       ☆Japan Time☆




※本文中、下線部はリンクが貼られています。 是非 Click!してみてください☆

※コメントやTBはどなた様からでも大~歓迎です♪ が、ブログ・記事の内容とあまりにも無関係と思われるものは、管理人の判断により削除させていただく事があります。 
ご了承くださいませ☆
最新のトラックバック
クレープ
from お菓子レシピ紹介ブログ
東京ベイ 新浦安温泉 湯..
from サラリーマンのお食事
住宅防音工事マンション防..
from 住宅防音工事マンション防音工..
フラのレイやパウスカート..
from 趣味のお役立ち情報
カーペット絨毯のクリーニ..
from カーペット絨毯のクリーニング..
雨水再利用・雨水タンクシ..
from 雨水再利用・雨水タンクシステ..
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧