STAR☆への道は一日にしてならずぢゃ!? 2          ☆ヨーロッパ&アメリカ滞在日記☆



<   2006年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧


日本へ帰るぞ!!


さて、事前に1泊延長して臨んだ2泊3日のミラノ一人旅、これにて終わりです。
初めての一人旅で、不安というか寂しさが多少ありましたが、あっという間でした。
予想以上に楽しんだ感があります☆

今日は、ホステルをチェックアウトし、マルペンサから成田へ向かいます。
あぁ、久しぶりの日本。

思い返せばマラガへ渡ったのは7月。
しょっぱなから色々とありました。 
約3ヶ月のさと☆まいの冒険もこれでおしまい☆
長~いこと見守ってくださった方々、どうもありがとうございました!
スペイン語学留学、またはマラガ・アンダルシア観光について何かあれば是非コメントくださ~い♪

                                         
                                               ☆TOP☆
[PR]
by sato-_-mai | 2006-09-26 23:58 | Italy

AC Milan そして Teatro a la Scara


今日はお天気に恵まれず雨…
それでもめげない! まずは Milan Point 目指します!!
まずチェントラーレ駅のスーパーで、Piazza XXIV maggio へのトラムでの行き方を聞いてみました。
すると、何やら分からないらしい。
あーだこーだと調べてくれたり人に聞いてくれたりして、ようやく解決☆
なかなか親切です♪ 嬉しいですねぇ。

そして駅前から目的のトラムに乗り出発です☆

ところが今度は行けども行けども着かない★
最初の30分くらいはワクワクしながら電車の窓の外を眺める子供のようだったさと☆まい、なんだか不安になっちゃいました。

ま、無事着きましたが、トラムだとチェントラーレからは時間がかかるのであまり利用しないのでしょうね。 スーパーでなかなか分からなかったのも納得。


ミランポイントでお買い物をしていると、日本人女性の従業員の方がいました!
さと☆まいはイタリア語分からないし、イタリア人は英語が苦手な人が多いようです。
そんな時日本人のスタッフがいるのはうれしいですねぇ。
しかも、この付近の美味しいパニーニランチを教えてもらっちゃいました♪
ジャージやらニット帽やらを吟味して購入した後、行ってみる事に。


b0106739_0411964.jpg多分ここのことだと思います☆→
Panino Giusto
な!なんと、池袋と横浜にも支店があるようです…!!

なんだか色々と種類があって決めるのが大変☆
でも、まずはお財布と相談なので、安めのものにしぼってオーダー。
メニューを見た限りでは、全体的にちょっと高めかな~という印象でした。

来ました来ました♪
男性には結構物足りないかもくらいのサイズですが、さと☆まいには…ギリギリOKかな?

いただくと、これまためっちゃ美味しいのです~☆☆☆
さすがは本場イタリア☆
この味ならお値段にも納得!? ←観光客とはお財布のひもがゆるくなるものです…。



さて、腹ごしらえをした後はお土産ショッピング~♪
実は何気にスペインのお土産に困ったさと☆まい。 それならイタリア土産でいいじゃないかぁ☆
ということで、お気に入りのお店、L'ERBOLARIO でお買い物♪
自然派コスメのお店で、イタリアではどこの都市でも見かける気がします。
ハンドクリームやらリップクリームやら、キャンドルやらフレグランスやら…
あぁ、幸せ☆
ここはパッケージもとても素敵なので、お土産やプレゼントに超お勧め♪♪

っと、かなりの時間このお店に居座ってしまいましたぁ…。
ダーッシュで宿へ戻りおめかしですぅ☆
なぜって、今夜はスカラ座でオペラなのです♪♪
前回ミラノに来たときは工事中で、郊外のシアターだったので、今回スカラ座は初めて☆
ぜーったい外せないということで、前もってネットで予約しておきました♪




Teatro a la Scara
b0106739_5534071.jpg
お隣のカフェで軽く腹ごしらえをして、スカラ座に潜入!!

なにせ安い席なので、階段で一番上まで…。

おぉ!!
シャンデリアが目の前に☆☆☆
場内撮影禁止ですが、思わずパチリ☆




b0106739_554139.jpg




っと、さと☆まいの席は1フロア下でした。
そして客席もパチリ☆
あ、見つかって注意されちゃいました★スミマセヌ
しかし素敵ですねぇ~♪






念願のスカラ座でのひとときを満喫し、外観もパチリ☆
b0106739_5571541.jpg



やはり夜の一人歩きはちょっと恐い…。
と、ビクビクしながら宿へ戻ったさと☆まいでありました。




                                              ☆TOP☆
[PR]
by sato-_-mai | 2006-09-25 23:59 | Italy

月に一度の大骨董市


今日は最終日曜日☆ 
ナヴィリ地区というところの運河の両脇にずらーっと露店が並ぶ、大骨董市の日なんです。
たまたま最終日曜日にミラノに来ることになっていたのでラッキー☆
 
チェントラーレまで歩いて、自販で地下鉄切符を購入。 
3年半ぶり二度目のミラノですが、懐かしいやら新しいやらなんか複雑☆ 
ひとまず無事切符を買えてホッ☆

linea3、黄色のラインでどの駅だったかなぁ~?? 
割と長いこと乗っていたのでちょっと油断したら通り過ぎて次の駅まで行ってしまいましたぁ☆笑
一駅戻ってやっと到着♪ 
駅から出ると自分がどこにいるのか全く分からない感覚がちょっといやです。 
日本とは違い親切なサインもあまりないし。
近くのバールの店員さんに聞いてみることに。 
するとすぐ裏の道だったらしく、お店が並んでいて賑やか♪
骨董市らしく、アートありの食器類ありのアクセサリーありの家具ありの・・・。
とにかくたくさんの種類のものが売られていました。

b0106739_27376.jpg

でも、アクセサリーなんかは本当にアンティークなのか何なのか・・・?? 
しっかりお値段はお高め。 
大体10ユーロは超えてましたからね。 
見かけフリマっぽいのに…★笑


約500m続く運河の両脇&ちょっとした小道までもお店が出ていて結構盛り上がっていました。
この運河、Piazza 24 maggio という広場の近くまで流れているのですが、その広場の一角に Milan Point があります☆b0106739_2112430.jpg 
もちろんそれも今日のお目当て♪
 
わくわくしながら確かこっちのほうだったよな・・・と歩み寄っていくと、とんでもないもんが目に入ってきたぁ~!!! 
シャッター閉まってました★★★

結構ガックシ来たけど、そもそもイタリアの日曜なんて期待できないし…
気を取り直して明日来ることにして、また骨董市に戻ることに。 


b0106739_2152928.jpg本当かなぁ~? 
本当にアンティークなのかなぁ??
見る目がないさと☆まい、疑い晴れず★

←ガラス製品や陶器類もたくさん。

他にはビーズや石を売っているお店が目立っていました。
それこそ本当にアンティークなのぉ??
とにかく値段は高い。



実はキーホルダーを探し歩いていたさと☆まい、キーホルダー自体なかなか見つからなかったのですが、とうとう発見♪
b0106739_23205151.jpgこのおじさんとお姉さんのストールでお買い上げ!
これまたアンティークなのかどうもよく分からないけど、€16 と言われ、地味に €15 にしてもらってちょっと嬉しい☆

写真を撮っていいかと聞くと、この笑顔♪
なぜかしきりに、僕たちは夫婦じゃないんだよと言い続けるひょうきんなこのおじさん。
その辺はどうでもいいんですけど…☆笑

後でこの写真を見て気付いた事、棚の上にある写真立て、素敵じゃな~い!!!
でもキーホルダーで€15だから、こんなのかなりお高かったんだろうなぁ。




さて、たっぷり大骨董市を満喫した後は、とりあえずドゥオモを見に行ってみました。
b0106739_2214219.jpg
 …、前回来たのは3年半前。 あの時もなんか工事してたような??
一体いつになったら全貌を現すのでしょうか。
それでもやっぱりカッコイイ。

b0106739_226925.jpg


せっかくなので、上に上ってみることに。
入場料を払って入るのですが、屋根に出ると入れる(通れる)場所がかなり制限されていてあっという間に見終わってしまいます。
せっかくお金払って上がったのにもったいないと言う事で、しばらく屋根の上でたたずんでみました。

すると、ゲイのカップルに写真を撮ってくれと頼まれ…。
二人で旅をしているとどうもそれぞれの写真しかなくて、
一緒に写っているのが欲しいのだそう。
私なんて景色ばっかだよ、と言うとさと☆まいの写真も
撮ってくれました♪
なんだか照れて写っていて恥ずかしいので UP は却下。





さて、そろそろお腹も空いてきた。
ところが今日は日曜日。 街中のレストランも大多数がクローズト★
そこで、ガイドに載っていた、日曜でも開いているレストランがある地区、ブレラに来てみました。
b0106739_23321534.jpg

なるほど、人がいっぱいで盛り上がっている様子♪
ちょっとプラプラすると、レストランばかりでなく他のお店も開いているではないか☆
なんだかお安い洋服屋さんを見つけたのでちょっとだけお買い物しちゃいました♪



その後レストランを探しながら歩いていると、店先に立っていたお姉さんに声をかけられ「ま、いっかぁ」と入ったレストラン。
外の席に座って、グラスワインにスパゲッティをオーダー。 
ん~、ちょっとお高め★b0106739_233312.jpg

やってきたパスタは、イカ墨のスパゲッティにトマトベースのシーフードソース♪
見かけはイマイチ??  でも…、 う!
んまぁ~い♪♪

その内にお隣でデザートに突入しているおばさまとなんとなく会話が始まり…
あ、in English です☆ 
アメリカ人の方でした。
一人旅の食事は淋しいですが、こうやって小さな出会いがあるのっていいですね。
さと☆まいはワインで真っ赤ですが。笑
注:日焼けではありません。



なるべく暗くなる前に宿に戻ろうと思っていたのですが、食べ終わったらもう薄暗~く…。
早足で地下鉄の駅へ向かいました。
駅のホームに人気はなく…。
b0106739_191780.jpg

無事宿に帰りました。 あ~、楽しかった☆ あ~、美味しかった♪


                                                 ☆TOP☆
[PR]
by sato-_-mai | 2006-09-24 23:59 | Italy

Malaga → Milan  人生初☆の一人旅


いよいよマラガを発つ日が来ました。
午後四時過ぎの飛行機なので、パッキングもままならぬまま余裕々々と思いのんびりしていたら・・・!! ま、いつものことですけどちょっとギリギリ目に★

でも何とかパッキングを済ませフラットメイトとさよならをして、ほぼ予定通りにアパートを出発。
タクシーに2~30ユーロも払うのはもったいないので、重たいスーツケースをかかえバスを乗り継ぎ空港まで行くことにしました。


セントロまでは順調に進み、乗り換え先のバス停に行くと空港行きは他のバスとは違い1時間に数本しか来ない!! 知らなかったぁ!!!
ま、でも出発まで3時間も時間見て出てきたので余裕。←さと☆まいにしては珍しい・・・。

実は今回、このまま日本へ直接帰るのではありません。 
せっかくミラノ経由なので、ミラノ滞在しようではないか♪ということなのです。
当初2泊3日の予定でしたが、日曜日なぞはお店が閉まってしまうので、一泊延ばすことに…♪

無事空港に着くと順調にチェックインも済ませ、ミラノ滞在を1日延ばしたために必要だったミラノ-成田の変更を確認することに。
3ヶ月前、マラガに来る時はアリタリアにかなり面倒をかけられたこともあるので、ここはキッチリ確認!!

アリタリアの小さなカウンターに行き、最後だしちょっとスペイン語でやってみようと頑張ってみた。
大丈夫×2、ちゃんと会話になってる♪


ところが、肝心の日にち変更がちゃんとされていなっかたよう。 
まぁたぁかよ、アリタリアぁっ!!!
ったく、本当にどうしようもないな。 ま、今日ここでコンファームしといてよかったよ。

しかも、金額まで請求してきた!! 
1回の変更は料金無料のはず、と言うと、前に変えて今回は2回目でしょ、だって。 
なぁにぃがぁじゃぁ~・・・怒 
前に変えてそれの確認だと言っているにもかかわらず★ 
まったく油断も隙もあったもんじゃない。

と、何とか無事済みゲートへ向かったのでした。


そうそう、さと☆まいの手続き中にまたしても次の客の世話までしだして、しかもその人が結構エキサイトして怒ってたのでさと☆まいの件は後回しに・・・。 どうしていつも待たされるのか??? アジアンは温厚だと見られてやはりなめられているのか? 謎だ。
やっぱり怒るべき時は怒るべきなのであろう…。



そんな揉め事もありましたが、時間的にはかなり順調に進み(「余裕」って素敵!!)、飛行機に乗り込みミラノに到着♪
夜の7時前でしたがちょっと暗くなりかけていました。 
マラガとは違ってちゃんとした時間(日本と同じような時間)に暗くなるのね~♪っと、日本をちょっと懐かしく思ってみた。

荷物もすんなり出てきて、スタッツィオーネ・チェントラーレ(駅)行きのバスにもしっかり乗って、9時頃にホテルに着きました。
チェントラーレから徒歩5分弱の便利な立地。 
バスの運転手さんに道を聞くと、「危険だから注意してね!!」…と★不安
確かにちょっと周りの雰囲気は安全ではなさそうだけど・・・。



重いスーツケースを必死で引っ張って、無事着きました、Hotel Demo
b0106739_9443662.jpg

部屋でテレビを観ようとしたらリモコンがなかったので、フロントのおじさんにもらいに行き、ついでにどのチャンネルでサッカー観れるか聞いてみた。 
今日はミランの試合があるはず♪ すると、それはもう昼間に終わっちゃったよとの事。 
がぁ~っくしぃ★ しかも0―0. 


するとおじさんがここに座ってテレビ観ろと。 
なのでしばしロビー兼食堂のようなところでおじさんの相手をすることに。 
するとおじさんが葡萄を持ってきてくれた♪ 
レッジ-ナの方でワインを造っているとか。 そこでできた葡萄だそう。 
いただくとめっちゃ美味しいっ!!! 

おじさんはスペイン語もできて英語もほどほどにできるよう。
二人してイタリア語×スペイン語×英語で話してました。


葡萄食べたらなんだかお腹が空いてきちゃって、近くで何か売ってないか聞いてみると、ピザがあるらしい。 
行ってみるとピザとケバッブを売っている小さな売店。 なんちゅう組み合わせだ!? 
b0106739_9511647.jpgピザは、最後の一切れだったそれを購入。 
お水も買って3ユーロ弱☆ 安いね♪
ホテルのロビー兼食堂でそれを開けてみると、かなり大きい★
おじさんがお皿などを出してくれました。

おじさんは相変わらず話しかけてきて、どうやら気に入られてしまったらしい。 
日本人の女の子が大好きらしく、かわいい、かわいい、と。  ハハハ・・・。


ピザが大きすぎてもう食べれないと言ったら、じゃあ葡萄食べる?とまた持ってきてくれた。 
しかもさっきより大盛りだよ・・・。 
半分食べたけどさすがに満腹★ 
残りは明日食べるね、と部屋に持ち帰りました。



10時半頃に部屋に戻り早く休もうと思いきや、明日どうしようかとガイドブック見ながら考えていたらあっという間に12時過ぎに!!!

楽しい時間はすぐ過ぎますね。
いよいよ明日は久しぶりにミラノの街と再会です♪



                                             ☆TOP☆
[PR]
by sato-_-mai | 2006-09-23 23:59 | Italy

Malaca Instituto 最終日 ・ マラガ、最後の夜


b0106739_8474488.jpgとうとうこの日が来ましたぁ!!
マラカインスティチュート、最終日☆

希望者のみ最後の試験を受けられますが、さと☆まいはもちろん No gracias♪
この2週間、宿題だけやってろくにお勉強しませんでした。 
だって、少しは楽しみたかったんだも~ん!

後悔はなしです!
お勉強は嫌になるほどしました!!
                                ↑さと☆まい最後の日のマラカインスティチュート


明朝マラガを発つさと☆まいのために、今夜は、フラットメイトでみんな一緒にお出かけする事に♪
どこに行きたい~? と聞かれ、もちろん tetería!! と答えたさと☆まいでありました。笑

アパートで食事を済ませ、さと☆まいは最後のお土産ショッピングに走り回りました。
時間ギリギリでピカソミュージアムのショップに!!
ピカソに関する書籍を数冊ゲットして一安心☆

そしてその後テテリアでみんなと合流♪
b0106739_8482727.jpg

左から、Eva de Alemania, Maiko de Japon, Johanna de Suecia, Alexandra de Alemania, y Amalie de ... lo siento, no recuerdo...
お茶を楽しみながら真夜中過ぎるまで話に花をさかせました♪ (あ、英語でです★苦笑)


た~っぷりのお勉強でクッタクタですが、最後の2週間と、途中で半分お休みした2週間は本当に楽しかった♪♪
何よりも、色々な国の人とお友達になれたのが素晴らしい経験☆☆☆
大満足のマラガ語学留学3ヶ月でした☆
歳をとってから、バケーションメイン+ちょびっと勉強でまた来れたらいいな~。笑






                                         

長らくマラガ語学留学日記にお付き合いいただきありがとうございました!!
これにて完結です☆
マラガ語学留学、又はマラカインスティチュートに関して興味のある方、質問等ある方は是非コメントください。 
私の分かる範囲ではありますが、少しでもご協力できればと思っています。



                                          ☆TOP☆
[PR]
by sato-_-mai | 2006-09-22 23:59 | Spain

セントロ奥のバル


今日は、アルハンブラに一緒に行ったカロリンとお別れディナー@バル♪
昨日も一緒にフラメンコ観に行きましたが☆笑

先日マラガジモに連れて行ってもらったバルより、更に奥へ進んでみました。
小道の突き当たりに良さそうなバルが♪  メニューを見ると、これがお安い☆☆☆
外は満席だったので中の席に落ち着きました。
b0106739_8234870.jpg
気になったタパスを4品ほどオーダー。
何かのコロッケ☆ ←忘れたぁ。  スパニッシュ・オムレツ、そしてカニカマ使用のマヨネーズ和え。
カニカマって…★汗  安いだけあるな。
と思っていたら、小イカのフライはちゃんとしたタパスっぽい♪ 美味☆

これで二人は満腹☆
それぞれ1グラスずつ飲んで、€20いかなかったくらいです。
安~い☆☆☆



b0106739_8285799.jpg
この後、ピカソミュージアム近くまでお散歩し、お気に入りの tetería テテリア(ティーショップ)へ。
ここはさと☆まいのマラガ・セントロ第一のお気に入りスポットになりそうです。
カロリンはもう少しマラガ滞在が残っていますが、さと☆まい残すはあと一日半。
この夏を振り返りながら色々とお話をしてお茶を楽しみました。

ここで出会ったのも何かの縁。
長~く keep in touch できたらいいな。 ん!? スペ語で何て言うんだ??






                                         
                                          ☆TOP☆
[PR]
by sato-_-mai | 2006-09-21 23:59 | Spain

勉強して、踊って、観に行って♪


b0106739_872447.jpg

もうすぐマラガでのお勉強もオシマイ。
だいたいこのスタディールームでお勉強をしていました。
クーラーが効いていてはかどるのです☆ 
(アパートには付いてないですから。)
フラットメイトのヨアンナとともに宿題してます→


b0106739_813725.jpg

夕方からは残り少ないセビリャーナのダンスのクラスに参加。
先生は忍耐強く丁寧に教えてくれます。
9月も中盤を過ぎた今となっては日本人の参加者は他に一人★ 
皆去っていきましたぁ。



先生に聞いてセントロにあるバルで催されているフラメンコを観に行きました。
入場料は€8。 
コスタデルソルの中では大きな都市であるマラガなのに、バルでフラメンコを観れるのはマラガではここだけなのです。 
タブラオと呼べるのかどうかも微妙な空間。b0106739_804328.jpg

踊り手一人に歌い手一人、そしてギターが一人です。
でも店内満席☆
そして皆のワクワク感たっぷりで盛り上がっています。

歌い手さんの表現力に驚き、
踊り手さんの衣装がもうちょっとフラメンコっぽく演出できないのかなぁ、と思いながらも、迫力のステップに大満足☆
ギター弾きさんの見事な演奏にも感動。
そしてさと☆まいも参加してしまいましたぁ♪

€8は高いなぁと思いながらも、行く価値があったなといった感じです。


セビーリャやグラナダではもっと本格的なタブラオが体験できるようです。




                                          
                                           ☆TOP☆
[PR]
by sato-_-mai | 2006-09-20 23:59 | Spain

Alhambra II


Alhambra II では、主にさと☆まい厳選の写真たちをお楽しみください♪

さて、いよいよ宮殿内に…
とにかく驚きの光景が目の前に広がります。
b0106739_1242437.jpg
いったいどれだけの人でどれだけの時間をかけて彫ったのか、あちらこちらに模様が入っています。 とっても神秘的で鳥肌がたってしまうほど。

下: 水面に写る建物も見事。 グラナダの太陽だからこそなせる業!?
   これは Patio de los Arrayanes (アラヤネスの中庭)。


b0106739_12462865.jpg

b0106739_1382750.jpg






  ↑ Sala de Dos Hermanas
    (二姉妹の間)

壁、柱、そして天井にまでも見事な模様が彫られています。


←Patio de los Leones (ライオンの中庭)


b0106739_1248833.jpg




Alhambraの地図で見ると、宮殿やアルカサバのあるところとちょっと離れた場所、入場口の横辺りに El Generalife と呼ばれる王の離宮、公務から離れて静養を取ったと思われる場所があります。
そちらへ向かうには宮殿を抜け、広いというか、長~いガーデンを歩いていきます。
そのガーデンにはバラなど、たくさんのお花が咲いていてとてもきれい☆
写真は一緒に行ったカロリンが撮ったもの。


b0106739_7471574.jpg






へネラリヘは、ガーデンや噴水がいっぱいでとってもきれい。


宮殿が遠くに望めます。


そして出口へ向かう道は大きな木の並木道。 



入場の際はあまりにバタバタしていて撮り忘れていたアルハンブラの看板も抑えてっと☆




帰りは歩きでダウンタウンまで。
ランチをしていなかったので腹ペコだったため、ケバブを食べようという事に♪  
実はさと☆まい、ケバブ初体験☆
b0106739_748469.jpg
…きゃ~!!! 気付くともう帰りのバスの時間が近づいてるよ~★★
急いでテイクアウトに変更してもらってバス乗り場へ向かいました。



途中でカテドラルの写真も!→
やっぱり大きい!! あ~、中も見たかったなぁ★ 
また今度来れたらいいなぁ☆




帰りのバスでのケバブは美味しかったです♪♪
一日中素敵なものを見学できた満足感も、いいスパイスになったのでしょう。

アルハンブラは、また来たくなるような素敵な場所でした。
アルハンブラ以外のグラナダは見ていないことだし、またいつか来れたらいいなぁ~☆






参考にしたHP
1
2
↑ アルハンブラについて、興味の湧いた方は覗いてみてください。
ウィキピディアの「アルハンブラ宮殿」もどうぞ。




                                              
                                               ☆TOP☆
[PR]
by sato-_-mai | 2006-09-17 23:59 | Spain

Alhambra I


再びスペイン日記で~す♪

スペインでの最後の週末になりました!
今日はアルハンブラ宮殿を訪れます。 
ヨーロッパで第二に訪れる人が多いというアルハンブラ宮殿。 ここは見逃せない!!
(ちなみに1位はバチカン市国だそう。) 

ドイツ人のお友達、カロリンと共にバスに乗りグラナダへ。
アルハンブラ宮殿見学は、前もっての予約が必要です。 到着して直接チケット購入も可ですが、特に夏のハイシーズン時には売り切れの場合があるので要注意★

我々もゲットできたチケットは朝早めのもの。  我々のチケットは9時入場で、時間は割りと厳守らしいです。
何とか目標の7時マラガ発のバスに乗り、1時間半後グラナダに到着。
するとグラナダの駅からアルハンブラまではちょっと離れていて、バスを乗り継いで行くらしい。
間に合うのかな~???

30分ほどかけて何とかアルハンブラにたどり着きました。
迷いに迷って時間ギリギリで宮殿近くまでたどり着くと、一度チケット売り場まで行かなければならないとのこと★
それが坂を上ったりして15分は離れている★★
b0106739_12421942.jpg
↑だって、こんなに広いんですよ~!!!

ようやく着いてチケットを入手すると、売り場のお姉さんが「時間が過ぎてるから入れるか分からないわよ~」と…。
それは困る~!!!

急いで宮殿に戻って列に並び、入り口が近づくと…
「だいぶ時間が過ぎているわね~」と一言★
チケット受け取るのに迷ったりして遅くなってしまったと説明しても、奥へ確認しに行って戻ってきたお姉さんは「やっぱりダメね」と。
ガ~ン★★★
宮殿が見れなければ意味が無い~~~!!!
肩を落として今にも泣きそうに立ち去ろうとする我々に、ある女性が近づいてきました。
「これ、午後1時からのチケット。 余ってるからどうぞ使って。」っとチケットを2枚手に!!!
「むちゃす ぐらしあす~!!!」
我々は本当に泣きそうになるくらい歓喜に狂いました☆笑
その方は、料金を要求する事もなく宮殿の方へ入っていきました…。
なんという親切な方ぁ~☆☆☆

我々は再びチケット売り場の方へ戻り、オーディオガイドを借りて正規の入り口から始める事に。
b0106739_9291653.jpg
入り口から入ると並木道をしばらく行き、ガーデンに着きます。    ↑ カロリン、かわいい。
南国っぽい大きな椰子の木や、様々なバラ、他にもお花がたくさん咲いています。
そして緑もたくさんできれいです☆☆

b0106739_945323.jpg
宮殿だけではなく、その外にもたくさんの遺跡が残っています。
右は、サンフランシスコ・パラドール。 こんな所にパラドールが!! ここから見る夕焼けのアルハンブラってどんなに素敵なんでしょ~!!!

b0106739_9431762.jpg



大輪のバラ。
アンダルシアの太陽に育まれ、こんなに見事に咲いています。



b0106739_9433640.jpg
宮殿のみではなく、色々と興味深い建物があります。
中は共同のお風呂だそう。 モザイクが消えつつあります…。



一通り入口からの通りを行くと、再び宮殿の近くまでやってきました。
b0106739_9592515.jpg
宮殿の入り口の横にはアルカサバがあります。
まだ宮殿入場まで時間があったため、アルカサバの中にも入ることにしました。

上ってみると眺めがいい!
左下: グラナダの町並み。  白い壁が並んでいてきれい。  でもまぶしい☆
右下: 宮殿入り口を臨む。 



b0106739_1051173.jpg
更に上り、一番高い所まで来ました。
てっぺんには鐘があります。  そして更にいい眺め!!
グラナダのカテドラルも見えます。 こう見るとこのカテドラル、かなり大きいようです。


一通りアルカサバを見て、時間が来たので宮殿に向かいました。
さぁ、いよいよアルハンブラ宮殿に足を踏み入れます!!!



                                            ☆TOP☆
[PR]
by sato-_-mai | 2006-09-17 12:00 | Spain

Adios Amigos II = さと☆まいも残り一週間!!


2週間のコースの真ん中の週末ですが、クラスメイトのテレサ(from Sweden)が13週間のお勉強を終え、今日旅立ちます。
b0106739_954372.jpg…スエーデン出身が多いなぁ。 
ちなみにスエーデンは、留学で13週以上勉強すると
政府から援助が出るらしい。
なので、中途半端ではありますが、13週滞在する人が
多いです。
日本もそんな制度があればいいのに☆

さて、そんなわけで、マラカインスティトゥートのテラスで皆で写真を♪
クラスでは隣に座ってお勉強し、たまに外にご飯食べに行ったりしたテレサ(左から2番目)ともお別れ。涙
ん~、さと☆まいもとうとう、あと1週間です!!




テレサとお別れをした後、今週マラガに来た新しいお友達、さちち(from Japan)とセントロにランチに出かけました♪
先日ジモに連れて行ってもらったバルに行きたかったんだけど、見つけられなかった…★苦笑
結構ぷらぷらして決めたお店でランチです。

b0106739_9224584.jpg入り口にはマリスコス♪♪
あれ? 昨夜もシーフード三昧だったよな…☆

ツナサラダとプルポ(タコ)と、白身魚のフライconガーリックのきいたソース(名前忘れたぁ★)

このソースはタパスによくついてくるもので、かなりメジャー。
うぅ、思い出せない★


マラガセントロのバルは、美味し~い所も普通~な所も数多くあります。
選ぶときは、人に美味しいところを聞いて出かけるのがベター☆
今日のランチはものすご~く…、 普通でしたぁ★笑




                                                 ☆TOP☆

                                                    
[PR]
by sato-_-mai | 2006-09-15 23:59 | Spain


Malaga マラガ, Spain  での語学留学生活日記   Portland, Oregon(米)    でののんびり生活記       London, UK 観光気分滞在記  ごゆっくり☆
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
BLOG☆LINK
食べある日記
花束ね人
百葉窓
KANA VOICE
Pepper★mintなネイル...
Mamy's Chat
子彤 Being, blog
上野を散歩
JUK flavor words
DIARY - 断続的な日録
From the desk of Kenneth B...


HP☆LINK
DS Piano Lesson
Happy Come
takezaki floor




Click for Malaga, Spain Forecast



 ☆Malaga time☆

  

    ☆California Time☆




☆London Time☆



       ☆Japan Time☆




※本文中、下線部はリンクが貼られています。 是非 Click!してみてください☆

※コメントやTBはどなた様からでも大~歓迎です♪ が、ブログ・記事の内容とあまりにも無関係と思われるものは、管理人の判断により削除させていただく事があります。 
ご了承くださいませ☆
最新のトラックバック
クレープ
from お菓子レシピ紹介ブログ
東京ベイ 新浦安温泉 湯..
from サラリーマンのお食事
住宅防音工事マンション防..
from 住宅防音工事マンション防音工..
フラのレイやパウスカート..
from 趣味のお役立ち情報
カーペット絨毯のクリーニ..
from カーペット絨毯のクリーニング..
雨水再利用・雨水タンクシ..
from 雨水再利用・雨水タンクシステ..
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧